名入れタオルでご挨拶を

名入れタオルは、粗品、お中元、御年始、引っ越しなどの挨拶用や、結婚式の引き出物、内祝い、出産祝いなどの冠婚葬祭用、卒業、卒園、成人式、敬老の日などの記念日用、それから学園祭、文化祭、運動会など学校行事とあらゆるシーンで使われています。定番人気の白いタオルに名を入れるタイプや、カラータオルにしてインパクトを大きくしたり、またタオルの厚さも標準から厚めのものまであります。色と厚さの他には書体を選びます。ゴシック体、明朝体、行書体、ポップ体などで、文字も太字から標準まであり、色も黒色だけでなく、青色、緑色、赤色など様々です。タオルはほとんどの人が日常的に使用しているので、名入れタオルを配ると喜ばれるだけでなく、使うたびにこちらのことも思い出して貰えると言う利点があります。貰っても贈っても嬉しいのが名入れタオルです。


入園祝いに名入れタオルをおすすめします。

出産祝いに、子供の名前入りのよだれ掛けを作成してプレゼントするなんて人もいますよね。同じもの商品でも、名前が入っているだけでなんだか特別な商品になった感じがして、貰う人も嬉しいものです。そんな名入れサービスですが、実際出産祝いで貰ったとして、親は大変喜んでも、自分の名前が入っている当事者である子供にとっては何のことやらで分からないですよね。産まれたばかりの赤ちゃんが分かる訳がないのが当然ですよね。そこでおすすめなのが、幼稚園への入園祝いにプレゼントするという方法です。幼稚園へ入園となると、タオルや小さなハンカチを沢山用意しなければなりません。そしてそのすべてに名前を記入しなければならないのです。そんな時に、名入れタオルや名入れハンカチなんかをもらえると親としてはありがたいものです。そしてそれと同時に、幼稚園児にもなれば、子供も自分の名前が入っているという事が分かり、特別なものとして子供に喜ばれるのです。ですから、せっかくの名入れ商品ですから、親のみのならず子供自身にも喜んでもらえる入園祝いとしてプレゼントすることがお勧めなのです。


贈り物としても人気の名入れタオル

出産のお祝いとしても人気の名入れ商品ですが、私のお勧めは自由が丘にあるタオル専門店です。カラフルな色使いがとってもかわいいです。はっきりとした色調は、まだ視力がぼんやりとしている赤ちゃんにはいいとも言われていますよね。アイテムはスタイからハンドタオル、大判タオルなど揃っています。中でもママに人気が高いのが、オルゴールが中に入っている肌掛タオルです。ちょっとぐずったときに優しいオルゴールの音色で赤ちゃんが泣き止むことがあるんです。もちろん、オルゴールは取り出すことが出来るのでざぶざぶ洗うことが出来ます。混雑時は名前の刺繍を入れてもらうときは時間がかかることもありますから、早めに注文をすると良いですね。あとは、しっかりと赤ちゃんの名前を確認して失礼の無いようにしましょう。あなたも贈り物に、またはご自身のアイテムとしても名入れタオルはいかがでしょうか。

rss

Categories

  • カテゴリーなし

Links